災害にご注意を

2021.05.21

By

ここ数年自然災害が増えた気がします。

本日も雨風が強く交通機関への影響や二次的自然災害が心配されます。

税法では災害によって被害を受けた方を救済する措置が設けられてます。

その一部をご紹介します。

災害減免法による所得税の軽減免除という制度です。

これは災害によって住宅や家財が被害を受けその損害金額が(保険金等により補てんされる金額を除く)が
その時価の2分の1以上であることが前提です。
そしてその災害に遭った年の所得金額の合計額が1,000万円以下のときに
その災害による損失額について雑損控除という規定の適用を受けない場合には、
災害減免法によりその年の所得税が下記のように軽減又は免除されます。

所得金額の合計額
500万円以下  所得税の額の全額が軽減又は免除されます
500万円を超え750万円以下  所得税の額の2分の1が軽減又は免除されます
750万円を超え1,000万円以下  所得税の額の4分の1が軽減又は免除されます

詳しくは国税庁のHPをご確認ください。

関連記事

最新記事一覧