住宅ローン控除が100%適用出来ない

2021.04.08

By

お客様との確定申告にて、こんなことがありました!
(内容はもちろんぼかして一般化しています)

住宅借入金特別控除申告書をもとに計算していくと居住用割合が100%にならないケースがありました。

調べてみると公衆道路(いわゆる私道という部分です)が固定資産の明細に含まれてました。

しかし、よく話を聞いてみると住宅購入時の借入は2/3でしたので(自己資金を3分の1購入に入れている)
本来は100%適用できるはずで住宅借入金特別控除申告書をもとに計算していくと居住用割合が100%にならないケースがありました。
調べてみると公衆道路が固定資産の明細に含まれてました。

しかし、よく話を聞いてみると住宅購入時の借入は2/3でしたので本来は100%適用できるはずでした。

このようなケースも税理士に相談することでお客様の税負担を軽減することが可能です!

些細なことでもご相談のうちに、このような形で気づくことができますので、
お気軽にご相談いただければ幸いです!

関連記事

最新記事一覧