マーケチーム山下の最近読んだオススメの本

2021.03.11

By

こんにちは!DX税理士法人のマーケティングチーム 山下です。
今回は私が最近読んだ本の中からおすすめの本をご紹介します。
今回の本はこちら!

「採用基準」(著:伊賀泰代 ダイヤモンド社)

当法人のCEOに薦められて読んだのがきっかけです。
この本すでに出版時に相当売れて読まれていた本らしいのですが、遅ればせながら私も読ませていただきました。

「採用基準」という本のタイトルに、人事系の本なのかと思いきや中身はズバリ、

「リーダーシップ」の本

と言えるでしょう。

マッキンゼーで人材の採用から育成を担当していた著者が、同社の採用基準として最も重要と考えている「リーダーシップ」について書いた本です。
この本を読んで、私が持っていた従来のリーダーシップ観が大きく変わりました。

今まで私は、

「リーダーシップはリーダーの権限に紐づいて発揮されるもの」

という考え方を持っていました。
すなわち、権限のないものがリーダーシップを発揮するのは越権行為である、と考えて、なるべくそうならないように行動してきた訳ですが(もちろん提案や発言などはしますが、あくまで責任者への提案でした)、

ひとえにそれは
「責任を負いたくない」
という逃げの姿勢から生まれてきたものでした。

真に成果を出すという目的からは、誰が権限を持っていようが、チームの一人一人がリーダーシップを発揮するべき、という考え方は目から鱗でした。

・目標を掲げる
・先頭を走る
・決める
・伝える

この4つの要素がリーダーシップの重要な要素で、意識して今後は仕事をしていきます!

関連記事

最新記事一覧